ブログやるならJUGEM

メールはこちらから
Copyright(C) azumi All rights reserved.

当blogの画像・イラスト等の著作権は、azumiに帰属します。
無断で複製、転写、配信等はかたくお断りいたします。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
ものづくり

ふと思い出したコト。

(いったいこのブログは機能しているブログなのだろうか。笑)

 

「ものをつくって販売をする」

最初に「!」となったのは、私が小学校6年生、某大学の学園祭に行ったとき。

 

某大学の文化祭で、陶芸サークルのお兄さんお姉さんが自分たちが作った作品を販売していて、

小さな陶器でできた白いリボンの形の陶器のブローチを母に買ってもらったの。

ものすごいなんとも言えない嬉しさだった事を、なんとなくついさっき思い出しました。

 

小学校の文化祭で、牛乳瓶のふたをお金にみたてて、プラバン体験が1回1牛乳ふた、みたいな

疑似ワークショップみたいなのは小学校1年生から学校で体験もしていたのに、あのときの白い

リボンのブローチを買ったことはそれとはまったく違った衝撃だったなぁ。

 

売っている場所の景色。正門を入ってすぐ、5つ目くらいの白いテントのした。

選んでいる光景。手にしたときの、冷たい陶器の感触。

 

最近ハンドメイドマーケットが凄く人気で、作家さんも物凄く増えて、

 

私が一番盛んに活動していた 2009年~2012年とは比べ物にならないくらい

材料も手にはいりやすくなったし、「ハンドメイド」という言葉も「作家」という言葉も

一般的になってきた気がするな。

 

もっともっと作家さんが増えてほしい。

もっとハンドメイドをする人が増えてほしい。

そしてハンドメイドを通じて、いろんな人がであったり

人の会話やふれあいがうまれたり、新しい何かを見つけて1歩前にでるひとが増えてほしいな。

今はそんな気持ちでいっぱい。

私もそろそろ、ものづくりしたいなぁとうずうず。秋だからかな?

 

絶賛活動していないRetM(笑)

http://retm.cart.fc2.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ものづくり comments(0) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>